Baguette Life バゲットがおいしい バゲットがたのしい 

onka オンカ

小田急線の経堂駅の南口をでて、経堂駅入り口の交差点にむかって一方通行の道を歩いていく。経堂入口の交差点を左折して2分ほど歩いていくと右手にモスグリーンの壁が印象的なショップがある。ここがonka オンカだ。

 

mmmmmmmm

onka オンカ

 

オンカはお店の構造がとてもユニーク。入り口も、壁もなく、パンのショーケースがいきなり道路にむき出しになってる。まるで駅の構内にあるスタンドのような、縁日に出ている露店のような。

とても親しみやすくユニークで、それでいてスマートな感じがしてとてもいいお店だなと思う反面、販売のスタッフ真夏や真冬は空調もなく大変なんじゃないかとも、余計な心配もしてしまう。

 

mmmmmm

種類はあまり多くない

 

並べられているパンの種類はそんなに多くない。20種類ちょっとだろうか。1種類につき、1つのパンしか並べていないのも

オンカの特徴。1つしか残ってないのかなぁと心配することはなく、並べてあるパンは店の奥に在庫があるのだ。

 

mmmmmmm

クロワッサンショコラ

 

クロワッサンショコラはやわらかな食感。

 

mmmmm

やわらかな食感

 

チョコはカカオバリーのものを使用。控えめな甘さと香り。

 

mmmmmmmm

オンカ バゲット

 

【スペック】

全長 : 39.0cm  全重 : 230g  中心部の周囲 : 23.2㎝  高さ : 6.4㎝  幅 : 8.0㎝

【価格】

280円

 

mmmmmmmmm

かなり太めのバゲット

 

シェフは「パンとエスプレッソと」(記事はこちら)の出身で櫻井 正二さん。

パンとエスプレッソとのバゲットも少し太めのバゲットだったがオンカのバゲットはさらに太めの形をしている。スタっフの方によると生地はパンとエスプレッソとは全然ちがう違うものを使用しているとのこと

小麦粉は内麦のもと外麦のものを利用し、酵母はイーストを使用。

手に持ってみた感じは少し軽めかなぁという印象。焼き色は明るめでクープが大きく膨らんでいるのが印象的。指で押してみるとペキペキッという音がする。

 

mmmmmmmmm

真っ白なクラムがうまい

 

カットしてみるとクラストは少し薄めで引きはそれほど強くない。食べやすさと軽さを感じさせる、クラストで口に含んでみると香ばしさが口になかで広がってくる。

そしてクラムは真っ白で目が詰まったソフトなもの。ここらへんのイメージはすこしパンとエスプレッソのそれと共通点があるような気がする。ただ、オンカのバゲットの方がより特徴的というか、クラムの口どけの良さと味わい深さが強く感じられる。

塩味は極めて自然な味付けなため、料理に合わせて食べてもいいし、バターをしっかりぬって色々な食材をはさんでもおいし食べられそう。

白くやわらかいクラムを楽しむバゲットだ。

 

(平岩 高弘)

 

◆ onka  オンカ

Tel : 03-6318-7184

Adress : 東京都 世田谷区 桜 1-66-5

Open : 9:00~19:00

HP  :    http://www.onka.jp/

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation