ベーコンとトマトのカスクルート アトリエ ブレッドラブ 

今日はアトリエ ブレッドラブの長時間発酵バゲット。

クラストが手ごわく、だからこそどっしりとした味わいが楽しめるバゲットだ。

 

mmmmmmm
アトリエ ブレッドラブ 長時間発酵バゲット

 

今日はそんなバゲットをシンプルにカスクルートにして楽しむ。

ベーコンをカリカリに焼いて、あとはレタスとトマトだけで。

 

本日の主な材料
本日の主な材料

 

【本日の主な材料】 1人分  バゲット1/3

ベーコン  2枚~3枚

トマト   1ケ

レタス  適量

ピクルス  適量

タプナード 適量

マヨネーズ 適量

塩・コショウ  適宜

 

mmmmm
ベーコン 焼きます

 

今回は作るのも簡単。まぁいつもそんなに難しくはないけど。

ベーコンを焼く。カリカリになるまでたっぷり焼く。ちなみに今日のベーコンは国産豚肉利用でベーコンとしては結構お高いほうのもの。おいしいぞ~。

 

mmmmmm
ベーコンとトマトのカスクルート

 

ベーコンを焼いている間に、トマトとピクルスをスライスしておく。準備はこれで完了。

 

mmmmmm
ベーコンカリカリ  タプナード必須

 

あとはもう、いつも通り。バゲットを温めてバターをぬっておく。

続いて材料をはさんでいって、完成。タプナードとマヨネーズをお好みでたっぷりぬるとおいしい。

 

mmmmmm
トマトとバゲット最高

 

これはもうおいしいです、はい。

何度か書いてきたけれと、バゲットだから水分のある野菜を使わない方がいいのは、作ってすぐに食べられない場合に限るのだと思う。トマトやレタス、キュウリなど、みずみずしい野菜も作ってすぐに食べるのなら、すごくバゲットにあうよ。

ベーコン+タプナードもうまい!ベーコンはかなり油を落としちゃうんだから、もっと量が多くてもいいかもね。3枚、4枚はさんでも全然バランス崩れない。

正直、こういう王道のカスクルートはやっぱりおいしいね。簡単でいいし。また作ろうっと。

 

(平岩 高弘)

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。