揚げ鶏とグリーンサラダ パリゼット

今日食べるのは、埼玉県の上尾にあるブーランジュリー パリゼットのバゲット。味が濃くて、所感がパリパリしていて、すごくおいしい。

 

mmmmmmmmmm
ブーランジュリーパリゼット バゲット パリゼット

 

今日はちょっとおなかがすいていて、がっちり食べたい。しかもあまり時間をかけずに作れて、満足感があるものを。それであれこれ考えているうちに、鶏肉を揚げて、たっぷりのサラダで楽しむことを思いついた。

どっちもすぐにできちゃうし、ボリューム感をだすのも簡単だし。

 

mmmmmmmmm
本日の主な材料

 

【本日の主な材料】 1人分 バゲット1/2

鶏肉(もも)  180g

レタス  適量

グリーンリーフ  適量

オリーブオイル  大さじ1

ワインビネガー 小さじ2

塩コショウ 適量

 

mmmmmmmmmm
もも肉揚げてます

 

鶏を揚げる。

肉にスジがあるときは包丁で切れ目を入れる。

塩コショウをして、軽く小麦粉をまぶして準備完了。

油の温度が上がったら、余分な粉を落としてあげていく。

 

mmmmmm
パリッと揚がりました!

 

パリッとした感じに揚がるように温度を管理する。

あとはグリーンサラダ。

ドレッシング用に準備した、ビネガーとオリーブオイルをまぜあわせて塩コショウで味を調えて出来上がり。

 

mmmmmm
揚げ鳥とグリーンサラダ

 

洗ったレタスとグリーンリーフの水分をよく切って、ボールで軽くドレッシングと和える。

あとはサラダと揚げ鶏をプレートに盛り付けて出来上がり。

簡単でしょ。

 

mmmmmmmmmmm
ぐつとくる!

 

今回はグリーサラダをどーんとプレートに山盛りにする。

上品な感じは一切いらないので、鶏肉の下にもサラダがあるような感じで。

 

mmmmmmmm
満足度 高し

 

揚げ鳥はカットして、これまたどーんとサラダの上に盛り付けて出来があり。

ボリュームあってなおかつおいしそうなプレートの出来上がり。

アツアツの揚げ鳥はジューシーな中身と、カリッとした皮の部分とのバランスが最高。揚げ物ってついつい面倒に考えがちだけど、実際に作ってみると意外と楽で、なおかつおいしい。

揚げ多肉はちょっとくどいかもと思っても、どーんとあるサラダをもりもり食べるとこれがまた相性バツグンで揚げ鳥もサラダもどんどん食べていける。あ、もちろんバゲットもね。

いまはちょっと葉物が高いですが、普段だったら、簡単で、まぁまぁ安くて満足感高いごちそうですよ、これ。

 

(平岩 高弘)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。