Galette des Rois ガレット・デ・ロワ 2014 -2

ガレット・デ・ロワを食べる日、1月6日は過ぎてしまったが、ほとんどのお店はまだまだガレット・デ・ロワを販売しています。

そして、おいしい。クリスマスケーキと違って、6日を過ぎてもたべてもいいみたい。

なので当然、昨日に続いて今日もガレット・デ・ロワのご紹介を。

 

mmmmmmmm
左からル・プチ・メック、レ・サンク・サンス、シャポードパイユ

 

最初は中目黒にあるシャポードパイユのガレット・デ・ロワ。

 

mmmm
シャポードパイユ

 

【スペック】

直径: 約17㎝  全重: 255g

【価格】

2,300円

 

mmmmmmmmmm
しっかり甘い生地

 

パイ生地はしっかり焼かれていて、かなり歯ごたえのある食感。

 

mmmmmmm
シナモンとリンゴ入りのクリームが秀逸

 

硬い食感の生地は甘みがしっかり。そして中のクリームはしっとり。今回の6ホールの中でクリームのしっとり感は一番。そしてこのクリームにはシナモンとリンゴが加えられている。シナモンの香りがすっと口に中に広がっていくのだが、最後の最後にほんのりとリンゴの風味が残る感じ。こうい言うデロワもおいしいね。

 

mmmmmmmm
レ・サンク・サンス

 

続いて世田谷線の西大師堂そばにあるレ・サンク・サンス。

【スペック】

直径: 約17㎝  全重: 285g

【価格】

1,900円

 

mmmmmmm
サックサクの生地

 

レ・サンク・サンスは焼き色が明るい。ただ、生地は薄めでではなくしっかりとした厚みがある。

 

mmmmmmmm
さわやかなクリーム

 

生地の食感がサックサク。厚みがある生地なのだが、食感はあくまで軽い。

そしてその生地の中にさわやかな香りがするクリームがぎっしり入っている。このクリームはちょっと変わっているなぁ。すごくさわやか。だから量があってもくどくなく、量をたべても重たくない。これはこれでとてもおいしい。

 

mmmm
ル プチ メック

 

最後は新宿にあるル プチ メック。

【スペック】

直径: 約20㎝  全重: 422g

【価格】

2,762円

 

mmmmmmmm
最強の硬さ

 

パイ生地が硬い。たぶん今回の6ホールの中で一番硬い。ナイフがなかなか入っていかないくらいの硬さ。

こういう食感も楽しい。

 

mmmmmmmm
クリームも濃厚

 

硬い食感の生地がつつむクリームはねっとりとした舌触りとこってりとした味わい。一言でいうと濃厚なクリームだ。

甘みもしっかりあるこのクリームは、どっしりとしていて、全体のバランスでも今回の中で一番どっしりしたバランスのガレットになっているように感じる。

なんとなく、ル プチ メックのバゲットの味わいをおもいおこさせるような方向性のガレット。もちろん、おいしい!

 

(平岩 高弘)

 

◆シャポードパイユ

Tel : 03-6303‐0014

Adress : 東京都 目黒区 中目黒 4-4-10 1F

◆レ・サンク・サンス

Tel  :      03-6450-7935

Adress  : 東京都 世田谷区 若林1-7-1プチピエール三軒茶屋1F

◆ル プチ メック

Tel  :             03-5269-4831

Adress  : 東京都新宿区新宿3-30-13 新宿マルイ本館1F

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。