Baguette Life バゲットがおいしい バゲットがたのしい 

タコと野菜のマリネ  エペ

今日食べるのはJR吉祥寺駅のそばにある、ブーランジェリー・ビストロ エペのバゲットトラディショナル。

硬めの食感としっかりした風味のバゲットだ。

 

mmmmmmm

エペ バゲットトラディション

 

そんなエペのバゲットと一緒に食べる料理はタコと野菜のマリネ。

酸味がきいてさっぱりと仕上がったマリネをランチに。普段は前菜扱いだけど、これだけでもけっこう満足感があるものです。

 

mmmmmm

本日の主な材料

 

【本日の主な材料】  2人分  バゲット1/2

タコ    約50g

タマネギ(中)  1/4

セロリ    1/3

キュウリ   1/2

ミニトマト   6ヶ

パセリ  少々

・マリネ液

白ワインビネガー 大さじ1

レモン果汁   小さじ 1

エキストラっバージンオイル 大さじ2

塩コショウ  適量

 

mmmmmmmmmm

今日はたっぷりねかします その分レモン果汁を多めに

 

タマネギは最初にスライスしてから軽く水でさらしておく。その間に、他の野菜を適度な大きさにカットして準備しておく。キュウリはスライス、セロリは好みの大きさで。タコもスライスしておく。

材料を合わせてマリネ液をつくる。強い酸味が好みの方はレモン果汁を多めで。今回はちょっと多めにしました。

 

mmmmmm

タコと野菜のマリネ

 

あとはボールに材料をいれてからマリネ液をかけてよく混ぜ合わせる。そのまま冷蔵庫で2時間~12時間くらいねかせて出来上がり。

 

mmmmmmmm

モリモリ食べる 

 

冷蔵庫でねかせておく時間は短くてもおいしくできるけどやはり長くねかした方が味はこなれる。特に今回のようにこれだけ野菜を加えると水が出てくるせいもあり、少しでも長めに入れておけるといい感じで味が深まっていくようだよ。

 

mmmmmmmmmm

ランチだったらこれだけでもかなり満足です

 

12時間くらい冷蔵庫で落ち着かせたマリネはやはり酸味がしぁつかりありながらも、とがったところが無い。セロリやキュウリもあの歯ごたえを残しながらも、マリネの風味がしっかりついて味に深みがある。暑い日が続くとこういうものが特においしく感じられる。バゲットも野菜もタコも、たっぷり食べて午後からもがんばるぞ。

 

(平岩 高弘)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation