Baguette Life バゲットがおいしい バゲットがたのしい 

SAWAMURA サワムラ2014-08

今日は東京メトロの広尾駅のそばにあるSAWAMURA サワムラに。

一年ぐらいかな、なかなか最近来る機会がつくれなかったのだが、来てみると黒を基調とした落ち着いた店内は相変わらずで、またバゲットも以前と同様に左奥のバスケットの中に立てかけらている。

サワムラ独特の空気感は健在。やっぱり好きだなぁ、この雰囲気。

 

mmmmmmmm

サワムラ

 

話はちょっとかわってしまうのだが。

昨年、今年とパリにいってパン屋さんや食材店をうろうろしているのだが、そういう場所やスーパーなんどで良く目にするのが「bio」の単語。バターはもちろん、ジュースやお菓子など、いろいろな食材に「bio」の単語がついていいたりする。

数年前に行った時はそんなに、無かったように思う。いや、私が気が付かなかっただけかもしれないが、でもおそらくこれほど氾濫してなかったよというほど、今は簡単に見つけることができるほど身近になっているようだ。

 

mmmmmmmmm

バゲットは定位置にあった

 

そもそも「bio」とは、簡単に言うとフランスで有機農業で生産されたものを指す。国で公認されているもので、おそらく明確な基準が定められて厳格に運用されているのだろう。

ちなみに日本で有機農業といってもその定義は不明確で、おそらくその基準は千差万別だ。オーガニックに近いイメージを連想させる生産の呼び名も様々で、有機農業、無農薬農業、自然農業、いろいろあるが少なくとも厳密な定義は無いように思う。聞いた話なので正確ではないけれども、以前から使っていた農薬の量を何割減量すると適応みたいな基準もあるらしく、それじゃ昔から大量に農薬使っていたところと、極力農薬の消費を抑えてきたところとでは使用できる薬の量も違うじゃんとか。

 

mmmmmmm

ついつい手が出る

 

フランスは農業国でもありその手の国が定める基準は厳しい。細かいところまではら知らないのだが、かなり厳格に管理されているのではないかと思う。

そんなbioの商品を選ぶのも簡単。

バゲット サワムラ

このマークが表示されているものが、フランスで公認されているbio商品。ビスケットやヨーグルト、牛乳などいろいろなものについていたりするので、パリでスーパーに入ってたら注意してみてみよう。

ちなみにパリの市街には、bio製品専門のス―パーもたくさんであった。フランス国民の食の安全性に対する意識もかなり高まってきてるのだろう。

 

mmmmmm

パンオショコラ

 

パンオショコラ。

やわらかな、やさしい食感のクロワッサン生地。

 

mmmmmmmm

バターの香りがしっかり

 

生地にはバターの香りがしっかり。

チョコレートの深みのあるビターな味わいとのバランスがいい。

 

mmmmmm

bioバゲット

 

【スペック】

全長: 40.0㎝ 全重: 183g  中心部の周囲: 15.5㎝  高さ: 4.3cm  幅: 5.5.㎝

【価格】

340円

 

mmmmmmm

裏面 bioバゲット

 

今回購入してきたのもサワムラのbioバゲット。フランス産のbio粉をしようして作られている。

森田シェフのつくるサワムラのバゲットと言えば、老麺をつかって本当にイーストの量を抑えた長時間発酵で、しょう油を焦がしたような香りと甘みのある、もっとも味が濃いといっても過言ではないほどの風味のつよさを思い浮かべる。

 

mmmmmmmmmm

クラストは厚め

 

このbioバゲットも基本的にその特徴はしっかり継承されている。

あの香りもしっかり。バゲットに比べて短めで、かつ少し細めになっていることもありクラストの引きは強めに感じる。見た感じも、カットした感じも森田シェフの主張がlしっかり感じられる。

 

mmmmmm

いかにも森田シェフらしいバゲット

 

食べてみると、しっかりした味わい。

単体で食べて十分においしいという、この満足感があるのも森田シェフらしい。噛み込んでいったときに、いい意味での苦味というか、コクのようなものが広がってくる。ここがbioバゲットの味わいの特徴になるのかどうか、もう何本か日を改めて食べてみたいところ。

とにかく噛み込んでいくとどんどんうまみが出てくるところがすごい。

こういうバゲットは合わせる料理は選ぶかもしれないけれど、何と言ってもおいしい!というところが何とも言えずすばらしい。

 

(平岩 高弘)

◆ SAWAMURA

Tel  :               03-5421-8686

Adress  : 東京都 港区 南麻布5-1-6 ラ・サッカイア南麻布1・2F

Open  : 7:00~22:00

HP  :  http://www.b-sawamura.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation