空と麦と

今日のブーランジェリーは恵比寿にある「空と麦と」。

JR恵比寿駅西口を出て目の前にある駒沢通りを越えて北の方角に向かって5分ほど歩いていくと、ORGANIC BREADSと切り文字が貼ってある店舗が目にはいる。そして上の方に「空と麦と」という白文字が。ここが今日のブーランジェリー。

 

mmmmm
空と麦と

 

店の前にあるサインスタンドには「八ヶ岳の自然栽培農家が作ったベーカリーカフェ」とある。自家農園で栽培した小麦、ライ麦とその他の国産小麦を使用したパンを販売してるとのこと。

 

mmmmmmm
店内は広々としたレイアウト

 

中は意外と広く、カフェスペースの他にベーカリーのスペースもたっぷりある。そこに限定されたパンたちが並べられている。決して種類は多くないのだが、一つ一つのパンの表情が素朴でいて力強さを感じさせるものだ。

 

mmmmmmmm
パンオショコラ

 

パン オ ショコラ。

サクサク感の中にもしっかり芯がある感じ。

 

mmmmmm
ショコラの風味が引き立つ

 

バターのかおりが強すぎない生地。

だからシンプルにショコラのうまみが伝わってくる。

 

mmmmmmmmm
バゲット

 

【スペック】

全長:40.5㎝  全重:212g  中心部の周囲:14.0㎝  幅:5.8㎝  高さ: 4.5㎝

【価格】

300円

 

mmmmm
バゲット 裏側

 

バゲットに使われる小麦は北海道産のものとのこと。

焼き色は明るすぎず、濃すぎずちょうど僕のこのみの色合い。クラストを指で押してみると弾力はかなりあるほうで、けっこう簡単にへこんでいく感じ。そして印象的なのがかおり。どっしりとして濃厚というところまではいかないのだが、かなり力強いかおりが。国産小麦でもこれだけパワフルなかおりがでるんものなのか。

 

mmmmmmm
引きが強いよ~このクラスト

 

クラストを引いてみるとかなりな手ごたえ。いやーかなり強いよ、この引きは。しっかり噛みこむことが要求される。噛みこんで噛みこんで、噛みこんでいくごとにしっかり味がついてくる。これは厚くてがっつりしたクラストを楽しみたい人向けだ。

 

mmmmmmm
クラムもしっかり

 

クラムはしっとりしていて、それでいて口の中で存在感を主張するタイプ。クラスト同様にしっかり噛み込んでいく。クラストもクラムも一本主張がとおっていてブレがない。

底のこうばしい部分を食べるときの幸せ感。国産小麦を使っていながらどっしりした風味が特徴のバゲット。

 

(平岩 高弘)

◆ 空と麦と

Tel  :      03-6427-0158                          

Adress  : 東京都 渋谷区 恵比寿西 2-10-7  YKビル1F

Open  :  10:00~19:00

HP  :  http://www.soratomugito.com/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。