Baguette Life バゲットがおいしい バゲットがたのしい 

ネモ・ベーカリー渋谷ヒカリエ

私が主催しているパン教室「Bien Cuit」で講師をつとめていただき、利きバゲットのイベントでも大変お世話になっているネモベーカリー&カフェの根本シェフが、このたび渋谷ヒカリエに新店舗を出すことになったそうで、それはそれは何があってもいかなければということでうかがってきた。

 

mmmmmmmmmm

渋谷ヒカリエ B2F

 

渋谷ヒカリエのベーカリーフロアーはB2F。そして数店舗はいっているベーカリーの中でほぼロブションが一人勝ちのような状態の大変なフロアーなのだ。しかもなんと今回ネモベーカリーが出店するのはそのロブションの向かいのスペース。

 

mmmmmm

なんとあのロブションの真向かい

 

以前に別のベーカリーが入っていた場所だよね。これは、かなりチャレンジングな出店のような気が。でも根本シェフのことなので、いろいろ厳しい条件の中でもきっと何とかしていってしまうのではないかなと、今から期待でワクワクしてくる。業界全般で人手不足の中、いろいろ大変だと思いますが頑張ってください、根本シェフ。

 

mmmmmmmmm

サンドイッチのメニューが豊富なのがうれしい

 

品ぞろえは少しサンドイッチにウエイトを置いた構成に。そうそう、元渋谷に務めてた身からすると、ランチタイムに美味しいサンドイッチを手軽に購入できる場所がなかなかないんですよね、あの街は。ロブションのサンドイッチやVIRONのサンドイッチはちょっとビジネスランチで食べる雰囲気ではないし。

 

mmmmmmmm

もちろん食事パン・菓子パンもしっかり

 

そういう意味でヒカリエのネモのサンドイッチは、バゲットベースでもパンドミベースでもしっかり量があってがっっつり食べれるところがすごくいい。あのローストポークサンドもテイクアウトで買えるようになってるし、知る人ぞ知る名品、チキンカツサンドも当然おいてある。うれしい。

 

mmmmmmmm

ちょっと大人なリュスティツク

 

ちょっと大人なリュスティック。

サワー種を使った生地にクルミと、なんとブルーチーズを包み込んでいる一品。チーズのバランスが絶品でこっれ以上濃くても軽くてもダメという絶妙のバランスが素晴らしい。

 

baguettelife_nemo

 

軽くリベイクして食べるべし。

絶対食べるべし。

 

mmmmmmmm

バゲット

 

【スぺック】

全長:  全重:  中心部の周囲:  高さ:  幅:

【価格】

297円

 

mmmmmmmm

クラストはパリパリになるのでぜひリベイクを

 

バゲットはいつものとおり、ネモのバゲット。

しっかりとした焼き色。無理せず、窯のびを抑えさせた感じを伝えてくるクープ。粉はHS-1 であることに変更なし。香りを楽しんだ後にちぎって口に入れたときに、ガツンと来る塩の風味がいかにも根本シェフのバゲットらしい。

 

mmmmmmmmm

このクラムが絶品

 

このクラスと以上に楽しみなのがこのクラム。高加水で気泡ボコボコ、ねっとりしたクラムとは正反対の白くほどほどの気泡が点在する内層は柔らかくそれでいて味わい深いのが特徴。うっかりすると「普通じゃん」と思ってしまうかもしれないこのクラムが、食べ混んでいくと癖になってくる。風味に加えて口の中で食感が絶妙なのだ。口の中で溶けるでもないし、いやな感じに固まってしますでもない。いい感じの舌触りで、ゆっ栗と味わうことができる。

武蔵小山より渋谷が便利という方、朗報です。

 

(平岩 高弘)

◆ ネモ・ベーカリー 渋谷ヒカリエ

Tel  :  03-6434-1638

Adress  :  東京都 渋谷区 渋谷 2-21-1

Open  :  ヒカリエの営業時間に準じる

HP  :  http://www.nemo-bakery.jp/

 

2 Thoughts on “ネモ・ベーカリー渋谷ヒカリエ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation