大好評につき!「パン作りは自由になる~間違いだらけのパン作り!Part2」やります!

前回の11月、満員御礼・SOLD OUTになったイベント「パン作りは自由になる~間違いだらけのパン作り」がとっても好評でした。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

その後も「すごく面白かったので、ぜひ第2回を」とか

「都合でどうしてもいけなかったので、第2回を早くやってください」

等など、いろいろなコメントをいただいております。

根本シェフと児玉シェフ

 

 

根本シェフや児玉シェフもすごく楽しかったみたいで、

「もっとしゃべりたかっんだよなぁ」

とか

「普段話せないようなことを話そうと思ってたのに、あっという間に時間きちゃった!」

っておっしゃっていて、要はもっといろいろ話したいと。

いや、普段話せないような話って主催者としてはちょっと怖いんですが。トラブルは避けていただきたいです、はい。

というわけで、とにかくいろいろな方面から、早くやろう!と言われている感じなので、3月11日にPart2を開催することにしました!みなさん、ぜひ来てくださいね。

チケットはこちら ↓ ↓

http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002250876P0030001P0006

 

今までの常識をひっくり返し中

 

来れなかった皆さま向けに前回はどんなイベントだったかということをざっとご紹介しますと、メインのテーマは「なんで家庭製パンってこういうことをしているの?信じているの?」ということです。

私が経営していますビアンキュイというパン教室はネットで日本中の皆さんに根本シェフと児玉シェフのパン作りを配信してるのですが、その関係で家庭製パンに関するいろいろなお話が入ってきます。その中で、プロのシェフから見て「?」という話がたくさんあって、根本シェフも児玉シェフも「うそでしょ?」「誰がそんなこといっているの?」という反応で信じないくらいでした。

そのうち、その話が本当だっということが分かってきて「プロとしてのちゃんとした見解だし方がいいよね」っていう風になった時にネット配信しちえるパン教室でもそういうメッセージをわかりやすく言うようになったのですが、それだけだとどうしても見てくれる人が限られちゃうから、もっと別の機会もないだろうかということになったわけです。

 

ききパンドミ Part2でももちろんやりますよ!

 

そういうお話の積み上げでイベントは構成されているわけですが、一番のメインイベントは「ききパンドミ」。

ビアンキュイではパン作りの技術の巧拙がはっきり出る専用のイギリスパンのレシピを児玉シェフに作っていただいたのですが、このレシピでシェフが本気で作ったパンと、わざと家庭製パンでありがちな失敗をしたパンとの食べ比べをブラインドでしていただいて、正解を当てるという仕掛け。

これがね、当たらないんですよ、ホント。前回、正解を当てた方は全体の25%ぐらいだったですかね。

好みの問題じゃないなくて、何が適切かっていう話なんで正解があるわけです。正解をわかったうえで「でも自分は過発酵気味のパンの味がすき」っていうのはいいんですが、そうじゃない方がすごく多買ったということが前回よくわかりました。

Part2でももちろんやりますよ、ききおパンドミ。前回とは失敗のテーマを変えて、イベント参加の方全員に挑戦していただきます。

何人に方が正解できるか、今から楽しみですね!

前売りが売り切れたらそこでチケット販売は終了です。早めに買ってくださいね。売り切れ早いと思いますよ。

 

◆イベント 家庭でのパン作りは自由になる!「間違いだらけのパン作りPart 2」

〈出演〉

平岩高弘 (パン教室ビアンキュイ主催・バゲット評論家)

根本孝幸 (nemo bakery & café シェフ)

児玉圭介シェフ(Bon Vivant シェフ)

 

〈会場〉

LOFT9 Shibuya

〒150-0044 東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS(キノハウス) 1F

http://www.loft-prj.co.jp/loft9/#access

 

〈日時〉

2018年3月11(日曜)

開場 17:30

開演 18:00

終了 20:30(予定)

 

〈チケット〉

前売り 3,200円(ワンドリンク別)

http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002250876P0030001P0006

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。