『まるめのビアンキュイ』

『まるめのビアンキュイ』
昨年の春に、根本シェフと児玉シェフとパン教室のあり方を議論したときに、もっと技術にフォーカスしなければ!という結論に達しました。
最初に取り上げたのは「まるめ」。
もちろんプロの世界では当たり前である「まるめの重要性」ですが、それがぽっかり落とし穴のように欠落していた家庭製パン市場へ強くメッセージを出してたのが、ビアンキュイの技術レッスン「ポワン・ドゥ・コントロール」シリーズ。
スタートしたばかりのビアンキュイが皆さんの間で話題になり、存在を認められるようになったレッスンでした。

先日出版された『Bakery book vol.11』では「パンづくりの「教え方」教えます」の特集で児玉シェフがまるめを詳しく解説しています。やはり本当に伝えるべきものは、「技術」ですね。

ビアンキュイが東京ビッグサイトにておこなわれる第7回ベーカリー&カフェジャパン2018にブース出展しました
。もちろん児玉シェフもずっとブースに張り付きです。家庭製パンでこのような展示会に出展するのはおそらくビアンキュイが初めてだと思います。

http://www.bakery-expo.com/2018/jp/visitor/event.html

そしてビアンキュイのビデオレッスンも是非ご興味をお持ち下さい。「ビデオでパン作りが上手になるの?」などという疑問は、もう古い感覚になりつつあります。
https://biencuit.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。