利きバゲ

こんにちは。

また利きバゲットの日がやってまいりました。今回でなんと第8回。4周年記念です。いや~気が付かないうちにこんなに回数をやっていたんだなぁ~。お台場だけで8回なのでプライベートでもっと小規模でやっていたものを加えるともっとすごい数になります。

こうして続けられたのも、毎回お台場まで足を運んでいただいて参加していただいている皆様のおかげです。本当にありがとうございます。

mmmmmmmmmmmmmmmmm

mmmmmmmm
mmmmmmmm

mmmmmmmmmmmmmm

振り返ってみると、秋の利きバゲットは毎回天候が不安定。台風がすぐそばまで来ていたり、ゲリラ豪雨のような雨がずっと振り続けたり。でも不思議と開演時間になると天候が回復しちゃうんですよね。取材を受けて録音もして本番当日に放送される予定だった某ラジオ局から、「こんなに土砂降りで中止にならないんですか?放送しちゃって大丈夫ですか?」なんて緊急の問い合わせが入ったこともあったなぁ。

今年もいかにも崩れそうな天気で、朝からシトシト雨が降ったりやんだりしていましたが、何とか持ちこたえることがありました。あぁ、これぞ秋のききバゲット祭り。

mmmmmmmmmmmmmmm

mmmmmmmmm
mmmmmmmmm

mmmmmmmmmmmm

そんな中、今回も数多くのお客様に足を運んでいただきました。本当にありがとうございます。

今回は4周年記念大会ということで、私の方もいつも以上に力符が入っております。まずはエム・シーシー食品様からパンによく合う「朝のスープ」シリーズをご協賛いただいており、これはお客様全員にバゲットと一緒に美味しく食べれるものと、お持ちかえり用のお土産でご用意いただいただきました。

本番でスープが配られると、「これ、おいしい!」と言う声があがるほど評判で大好評でした。商品的に上級志向でもあり、販売されている場所が限られますがご興味がある方はネットで注文されてみてはいかがでしょうか。

http://www.mccfoods.co.jp/domestic/010.html

mmmmmmmmmmmmmm

mmmmmmmmm
mmmmmmmmm

mmmmmmmmmmm

なんといっても4周年記念大会の目玉はですね、ゲストの伊原シェフですよ、伊原シェフ。ご存じのとおりおそらく日本で一番有名なリテールベーカリーの中の一つ、Zopfのオーナーシェフ。それはもう猛烈にお忙しい方なのですが、なんとご出演いただけるということになりまして、本当に記念大会らしい素晴らしい利きバゲになりました。

mmmmmmmmmmmmm

mmmmm
mmmmm

mmmmmmmmmmmm

いつもどおりに横山さんの司会で、利きバゲがスタート。

実は毎回リハーサルでもめることがある。スタートしてからバゲットを食べさせるまでの時間をどれくらい取って、その間に何をしゃべるのかという段取り。

なんといっても会場の中は120本以上のバゲットの匂いが充満していて、なおかつ時間はお昼どき。お客さんは食べる気満々で来ているのだが、とりあえずイベントが始まるまではバゲットも何も食べられない。そんな雰囲気の中で、横山さんはお客さんがイライラし始めるのを心配して手早く進めて早くバゲットを食べさせようとする。

ところがボクはそこでいろいろと話したいことがある。特にバゲットについて。バゲットたべていいよ~となるとお客さんたちはもう食べるのに夢中で、いやそれはそれでそういうイベントだから正しいというかそんなに一生懸命食べてもらってうれしいのだが、こちらが何か気の利いたようなことを言ってももう誰も聞いちゃいない。真面目なことを言っても、笑ってもらおうと何か変なことを言ってみても無反応。

だからボクとしてはできるだけ伝えておきたいことを最初に話してしまいたいわけで、だから自然とバゲットの「おあずけ」の時間が長くなる。そこでなんとしても時間を短くしたい横山さんともめることになるのだ。

mmmmmmmmmmmmmm

mmmmmmm
mmmmmmm

mmmmmmmmmmmm

今回はもう、記念大会なので言いたい事は言わせてもらううということでボクの主張がとおり横山さん的にはあきらめムード。とにかく言いたいこと全部言っていいからできるだけ早く進めてね、という感じでボクとしては楽しい本番が迎えられると思っていたのだが。

mmmmmmmmmmmmm

mmmmmm
mmmmmm

mmmmmmmmmmmmm

「バゲットがパンの中の王様です。」

イベントの最初にお客さんに出すメッセージがこれ。半分本音で半分は受け狙い。以後、バゲットおあずけ状態のお客さんの心境を無視して、延々とバゲットの「尊さ」を語る時間が続くはずだったんだけど。

「いやそんなことないでしょ。こんなのおかしいよ!」

なんと、突然の伊原シェフの発言。

「バゲットが王様なんてことないでしょ。だいたいさ、バゲットそんなに売れないんだから。食パンだってさ、しっかり美味しいし。」

げぇぇぇぇ、伊原シェフ。いや、それってこのイベントの趣旨に真っ向反するんすけど。

mmmmmmmmmmmmm

mmmmmm
mmmmmm

mmmmmmmmmmmmm

「いやいや、そうはいってもやっぱり最後はバゲットですよね。」

なんとか流れを元に戻そうとするのだが伊原シェフの話は止まらない。「だいたい食パンの味が薄いなんて、どうかしてるよ。あれはあれでしっかり味わいがあるパンだし。食パンの味がわからないなんてね、ただしたが」

 

mmmmmmmmmmmmmmmmm

mmmmmmmmm
mmmmmmmmm

mmmmmmmmmm

mmmmmmmmmmmmm

mmmmm
mmmmm

mmmmmmmmmmmmm

mmmmmmmmmmmm

mmmmmmm
mmmmmmm

mmmmmmmmmm

mmmmmmmmmmmm

mmmmmmmmmm
mmmmmmmmmm

mmmmmmmmmmmmmm

mmmmmmmmmmmmmmm

mmmmmm
mmmmmm

mmmmmmmmmmmmmmmm

mmmmmmmmmm

mmmmmm
mmmmmm

mmmmmmmmmmmm

mmmmmmmmmmmmmm

(平岩 高弘)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。