Bien Cuitロゴ
biencuitロゴ

公開収録レッスン
募集のお知らせ

2018年度公開レッスン お申し込みはこちら

こんにちは。ビアンキュイ Bien Cuitです。ビアンキュイは有名シェフが教える本格的な家庭で製パンの教室です。 家庭用の機材でのパン作りは限界があるとあきらめてはいませんか。ビアンキュイのシェフはそれが誤まりだということを教えてくれます。パン作りの世界の奥深さ、プロのシェフのすばらしさをぜひ体験してみて下さい。

nemo Bakery & Cafe

根本 孝幸シェフ

プロフィール
根本孝幸シェフ nemo Bakery & Cafe

根本 孝幸

シェフ

パン職人として「マザーグース」「ポンパドゥル」を経て「オーバカナル」や「アトリエ・ドゥ・リーヴ」のベーカリーシェフを歴任し「読者の選ぶおいしいパン」のバゲット部門とクロワッサン部門で堂々と全国1位を獲得。2007年、更に上を目指し研究とこだわりを重ねた大人のパン屋「nemo」のシェフに就任。

Bon Vivant

児玉 圭介シェフ

プロフィール
児玉圭介シェフ Bon Vivant

児玉 圭介

シェフ

横浜、川崎で『ボンヴィボン(Bon Vivant)』オープン。バケットやクロワッサン同様に人気を集めるオリジナル「生クリームあんぱん」はメディアでも多数紹介される。 2011年、フランス・リヨン“パンのワールドカップ"国際コンクール『モンディアル・デュ・パン』国内予選『バケット部門』、『クロワッサン部門』にて一位を受賞。その巧みな技術をかわれ、同コンクールのPR大会にて日本代表を務める。 技と趣向を凝らした作品で世界に『日本のパン』を広めている。

レッスン
スケジュール

内容・日程は変更の可能性もございます。予めご了承くださいませ。

根本シェフレッスン

チャプター1

2018年4月4日(水)10:00-14:00

2018月8月22日(水)に
変更になりました

パン・オ・ポム・ド・テール
&ブリオッシュ・シュクレ

パン・オ・ポム・ド・テールは粉末はつかわずにふかしたジャガイモを練り込みます。ベーコンやアンチョビをフィリングに。しっとりモッチリの生地はクセになる美味しさ。ブリオッシュ・シュクレはバターたっぷり使ってリッチに。

2018年5月9日(水)10:00-14:00

2018月9月19日(水)に
変更になりました

生クリームを加えた
パン・ド・ミ&藻塩のブール

根本シェフ得意のパン・ド・レッスン第1弾。生クリームを加えたパン・ド・ミは驚くほどしっとりでエシレバターを使って香り豊かに仕上げます。藻塩のブールはネモベーカリーの人気商品。海苔の香りが楽しめる、魚料理に合わせると絶品の食事パンです。

2018年6月6日(水)10:00-14:00

パネプリエーゼ 手ごね
&シナモンロール

2018年度はビアンキュイ初の本格的な手ごねのレッスンを取り入れます。根本シェフはモッチリした食感がうれしいパネプリエーゼを手ごねで。硬質小麦をつかった食事パンはイタリア料理のソースとの相性が抜群。シナモンロールは根本流で。シナモンたっぷりでネモベーカーリーでも大人気だったシェフ自信の一品。

チャプター2

2018年7月4日(水)10:00-14:00

ごまのパン・ド・ミ
&カレーパン

トーストしたときの胡麻の香りを楽しんでいただいきたい、シンプルなパン・ド・ミです。
キューカンバーサンドにしたり、いちごのジャムと一緒に食べると美味しい。今回は久しぶりに角食です。
カレーパンは、ぜひ揚げたての美味しさの魅力を知っていただきたい。ネモベーカリーで大人気のカレーパンのコツをレッスンします。

2018年8月1日(水)10:00-14:00

セーグル アプリコ 手ごね
&かぼちゃのベーグル

サワーの酸味とドライアプリコットの酸味のバランスが難しいパンです。そのバランスをぜひ学んでいただきたい。以前にレッスンしたセーグルとは別の生地になります。
8月なので季節の野菜を使ってかぼちゃのベーグルをつくります。これは根本スペシャル。独特の食感が魅力の一品です。

2018年9月5日(水)10:00-14:00

シュトレン くりとチョコ
&グリッシーニ

シュトレンのくりとチョコ。この時期から仕込みましょう。スパイシーさを少しだけ抑えて味のバラエティさを追求します。練り込むときのポイント。
グリッシーニはイタリア、トリノが発祥の老舗。この一品の作り方を知っているだけで食卓が豊かになります。根本シェフらしい、イタリアの香りをお届けします。

チャプター3

2018年10月10日(水)10:00-14:00

パン・ド・ミ エスプレッソ
&パン・オ・オニオン

パン・ド・ミ エスプレッソは甘めの生地にエスプレッソの粉を加えて。甘味と苦味のバランスが最高です。
パン・オ・オニオンはバゲット生地をベースにアレンジ。もっちりした感じにオニオンの香りがよくあいます。

2018年11月14日(水)10:00-14:00

ブリオッシュ・ナンテール
&ピッツァマリナーラ

ナンテールはパウンド型を使って。高めの温度でしっとりした舌触りの良いう生地に生地に焼きあげます。バターの香りをしっかり出すためのポイントもしっかりおさえてください。
ピッツァはチーズを使わないマリナーラを中心に他のアレンジも習います。フォカッチャ生地のピッツァ風にアレンジして。

2018年12月5日(水)10:00-14:00

カンパーニュ フィグノワ
&ピタパン

カンパーニュはシンペルをつかって成形。リキッドとサワーを使って深みのある生地作りを。フィリングが合わせてプレーンの場合と配合も変わります。ぜひフロマージュと一緒に食べていただきたいパンです。
ピタパンはきちんと膨らませるためにミキシングが重要。かたい生地ではないですが柔らかすぎても失敗します。上手に焼いたピタパンでサンドイッチを!

チャプター4

2019年1月16日(水)10:00-14:00

パン・ド・ミ セーグル
&一品

詳細は各チャプター募集時にお知らせします。

2019年2月13日(水)10:00-14:00

昔ながらのコッペパン
&一品

詳細は各チャプター募集時にお知らせします。

2019年3月13日(水)10:00-14:00

セーグル サラザン
&一品

詳細は各チャプター募集時にお知らせします。

児玉シェフレッスン

チャプター1

2018年4月16日(月)10:00-14:00

はちみつ食パン
&基本のバターロール

なんと台湾で大人気の児玉シェフのはちみつ食パン。日本初公開です、これは楽しみ。甘いパンにも食事パンにもできる生地、基本のバターロールは決してやさしくはありませんがぜひマスターしてほしいという児玉シェフのこだわりのパンです。

2018年5月14日(月)10:00-14:00

フォカッチャ 手ごね
&モチ小麦のヨモギアンパン

2018年度はビアンキュイ初の本格的な手ごねのレッスンを取り入れます。児玉シェフの第一弾は手ごねのフォカッチャ。プレーンだけではなく、ホットドッグ、ハイジの白パン、揚げピザなどのバリエーションを楽しみます。モチ小麦のよもぎアンパンはアッと驚くほどのもっちりさ。

2018年6月11日(月)10:00-14:00

2018月6月4日(月)に
変更になりました

全粒粉のハードトースト
&タマネギのミルフィーユ

全粒粉のハードは「いままでのパンとは一味違う」しっとりとサクサクした食感がベースに。全粒粉の香ばしさが合わさった生地は児玉シェフ自信の一品。タマネギのミルフィーユは、なんとカンパーニュの生地にバターを織り込んでつくる甘くないミルフィーユ。ドライトマトやバジル、チーズが加わってとてもリッチな味わいに。

チャプター2

2018年7月9日(月)10:00-14:00

本気で作るリスドール100%の
バゲット(手ごね)&ダッチロール

今回のバゲットは老麺を使用したストレート法でつくります。時間をかけずに風味豊かに仕上げるバゲットです。そしてバゲットでは初めての手ごねです。お楽しみに!
ダッチロールは、ボンヴィボンで大人気のサンドイッチでも使われているパンです。前回のレッスンではもち小麦を使用したダッチロールでしたが、今回はスタンダードで。歯切れがよくて、カリカリした仕上がりになります。そのまま食べてもサンドイッチにしても絶品です。

2018年8月6日(月)10:00-14:00

イベリコのロデヴ
&ケーク・サレ

大人気のロデブ第2弾です。百貨店の催事でもよく出品される華やかで豪華なロデブ、イベリコ豚とピスタチオを使用します。イベリコの風味とロデブの香りがブレンドされた至極の一品を学ぶ機会はとても貴重です。
ケーク・サレは夏の暑い時期にワインのお供にピッタリ。ハムやベーコンだけでなく彩りの良い野菜をたくさん入れて。

2018年9月10日(月)10:00-14:00

伝統的なチャバッタ
&パン・ド・ミ レーズン

イタリア伝統のビガ種を仕込むところからレッスンします。そのビガ種を使って本格的なチャバッタをつくります。種の管理がとても難しい。でもこれをマスターすれば様々なイタリアパンにチャレンジできます。
パン・ド・ミ レーズンはもっちりとした食パンに、存在感のあるモハベレーズンの旨味を最大限に活かします。この深みのある味わいはぜひご家庭で再現していただきたい。レーズンパンのイメージが大きく変わります。

チャプター3

2018年10月15日(月)10:00-14:00

アーモンドのパネットーネ
&チョココロネ

今年のパネットーネはフルーツではなく、アーモンドを主役に。アーモンドの香りがとても豊かなリッチな仕上がりにするために、仕込みのポイントをしっかり抑えましょう。
チョココロネは生地が硬くなってしまいがち。生地づくりはもちろんですが生地を巻く技術が食感をおおきく左右します。

2018年11月12日(月)10:00-14:00

パンドーロ ショコラ
&パン・ド・ミ大和

前回3日間かけてつくるパンドーロを習いましたが、今回はもうもう少し短い時間で、チョコレート風味に。ぱさつきやすい生地をどうしっとりさせるかがポイントです。
パン・ド・ミ大和はキタノカオリ100%で高加水です。もちもちを通り越した「ちょーもちもち」。とても難しいですが挑戦しがいのあるパンです。

2018年12月10日(月)10:00-14:00

モカブリオッシュ
&豆乳と黒豆のパン・ド・ミ

大きなチョコレート風味のブリオッシュ。冷蔵発酵の生地づくりはバターの扱い方で生地の締まり方が大きく変わってきます。チョコレートの選別も重要。
豆乳と黒豆のパン・ド・ミはぜひお正月に食べていただきたい。レシチンが多いので吸水があがりますのでとても柔らかな生地になります。

チャプター4

2019年1月21日(月)10:00-14:00

クルミパン
&一品

詳細は各チャプター募集時にお知らせします。

2019年2月4日(月)10:00-14:00

パンオレザン
&一品

詳細は各チャプター募集時にお知らせします。

2019年3月4日(月)10:00-14:00

カンパーニュ
&一品

詳細は各チャプター募集時にお知らせします。

レッスン概要

修了証

ビアンキュイでは、所定の課題等をすべてクリアされてシェフが認めた方には修了証をお出ししています。発行する修了証はウェブ会員・公開収録レッスン参加者ともに共通ですが、取得の方法は一部異なる部分があります。

修了証には3段階あります。

1. ベーシック(Basic)

最初に取得できる修了証です。

2. アドバンス(Advance)

Basicを保有する方のみ取得できる修了証です。

3. マスター(Master)

Advanceを保有する方のみ取得できる修了証です。

応募形式&料金

レッスン料金はウェブレッスンの月額コース(1か月4,320円)を含んでおり、大変お得な価格設定となっております。ウェブレッスンの月額コースでは、参加された公開収録レッスンだけでなく、過去のレッスンや他のシェフのレッスンビデオも視聴することができます。レッスンの復習にも大変便利です。

1. 年間プラン

181,440円(税込)

4月から1年間分を申し込む年間プラン
※ウェブレッスン月額コース(1か月4,320円)の会費12か月分を含めた料金です。

2. チャプタープラン

45,360円(税込)

各チャプター(3か月セット)ごとに申し込むチャプタープラン
※ウェブレッスン月額コース(1か月4,320円)の会費3か月分を含めた料金です。

なお年間プラン・チャプタープランともにキャンセル料金をいただく場合がございます。キャンセルポリシーをご確認ください。

レッスン会場

渋谷のおうちギャラリー&キッチンスタジオ

http://www.capeanne-shibuya.com/

東京都渋谷区渋谷3-12-25

主な対象レベル

持ち物

注意事項

キャンセルポリシー

原則的にキャンセルの際はキャンセル料をいただきます。できるだけキャンセルされませんようお願いいたします。

1. 年間プランの契約が成立した以降のキャンセルについて

キャンセルの通知を受領した日の月に該当するチャプターの残金については100%をキャンセル料として徴収させていただきます。それ以降のチャプターの分については当方が指定する日時までに残金の50%をキャンセル料としてお支払いいただきます。

2. チャプタープランの契約が成立した以降のキャンセルについて

残りの授業をキャンセルされたときは残額の100%をキャンセル料として徴収させていただきます。残額の払い戻しはできません。

主催者情報

主催者 エクレ

エクレはBaguette Lifeを運営する、日本の食文化としてのパンを追求するオフィスです。

〒162-0041
東京都新宿区早稲田鶴巻町572-3 新宿大澤ビル3F

お問い合わせはこちら

お申し込み

お申し込みボタンより送信ください。

お申し込みはこちら プライバシーポリシー